We Are There / Modern Studies

画像引用:Amazon

最近知ったバンドですが、
日曜の午後の、明日会社行きたくないなぁー、って気分の時に聴いています。

バンド名からして知的な空気感が漂っている、スコットランドのバンドです。
チェンバー・ポップ(バロック音楽とロックやフォークの融合)というのにカテゴライズされるらしんですが、
気持ちよく聴ければ、そんなことはどうでも良いですね。

単なるヒーリングミュージックとは違い、メロディーがしっかりしていて、
飽きずに繰り返し聴ける楽曲ばかりです。

We Are There
タイトルとURLをコピーしました